" />

おうち副業

「実体験」理学療法士 やめとけと言われる本当の理由5選「本当にオワコンなのか?」

こんな方におすすめ

  • 理学療法士はオワコン?
  • 理学療法士業界の実態は?
  • 理学療法士の魅力を教えて!

理学療法士を目指しているけど、

検索すると「オワコン」「やめとけ」とマイナスなワードが目についてしまいますよね。

もしかすると理学療法士になるのを諦めようと考えている方もいるかもしれません。

結論:しんどい時もあるけどやりがいはある!勤務先を選べば年収500万以上も可能。

ただ理学療法士のことを詳しく知らずに実際に働きだしてみると

なんだか違ったなと思うことは沢山あります。

理学療法士9年目、うち転職1回、産休2回とった私が実体験をもとに解説します。

なみてい

学校や本では教えてくれない理学療法士の現状を知ることができますよ◎

理学療法士ってどんな仕事?

理学療法士は何をするの?

ケガや病気などで身体に障害のある人や障害の発生が予測される人に対して、基本動作能力(座る、立つ、歩くなど)の回復や維持、および障害の悪化の予防を目的に、運動療法や物理療法(温熱、電気等の物理的手段を治療目的に利用するもの)などを用いて、自立した日常生活が送れるよう支援する医学的リハビリテーションの専門職です。

(引用:日本理学療法士協会)

要するに、動作の専門家です。

ケガや病気などで、生活に支障をきたしている方の、

生活に必要な起きる・歩くなどの基本動作を回復させる職業です。

どこで働いているの?

  • 病院
  • クリニック
  • 有料老人ホーム
  • 特別養護老人ホーム
  • 訪問リハビリ事業所
  • 放課後デイサービス
  • 大学         など

全体の50~60%は病院勤務です。

特に、理学療法士となり初めての勤務地で選ぶのは病院が非常に多いです

なみてい

これは病院という母体が大きいことや、

教育・福利厚生がしっかりしているなどの理由が挙げられます。

どうやって理学療法士になるの?

理学療法士になる為には、国家資格の取得が必須です。

養成校で3年以上学び、必要な知識と技術を身につけることが必要です。養成校には4年制大学、短期大学(3年制)、専門学校(3年制、4年制)、特別支援学校(視覚障害者が対象)があります。(引用:日本理学療法士協会)

専門学校の夜間部は、社会人が通われていることも多いです◎

なみてい

養成校を卒業し、国家試験に合格することで理学療法士の資格を獲得し、

晴れて理学療法士として働きだすことができます。

理学療法士やめとけと言われる5つの理由

給料が安い・昇給が少ない

オワコンと言われる最大の理由はこれだと思います。

医療職は給料が良いというイメージがありますが、ちょっと違います

なみてい

理学療法士の平均年収は431万(平均年齢34.7歳 )

給与所得者全体の平均年収は463万(平均年齢43.7歳)

引用:厚生労働省「令和4年賃金構造基本統計調査

理学療法士の平均年収は世の中の多職種平均よりも低いというのが現状です。

理学療法士の財源は医療費や診療報酬です。

診療報酬は改定されていて徐々に理学療法士の昇給率は下がっています

個人でどれだけ頑張っても国が定めている診療報酬をあげるなんてことできません。

なみてい

なので知識があろうがなかろうが、

経験年数が長かろうが大幅な昇給UPは見込めないのです。

私は8年間病院勤務でしたが手取りは18万円程度

毎年の昇給は1,000~2,000円程度で、年収は300万円台でした。

なみてい

施設へ転職したことで手取り27万円となり、

年収も400万円台になったので約100万円以上の年収UPです

同じ職場内では大幅は昇給は見込めませんが、

このように場所や勤務形態を変えれば、

理学療法士でも多職種の平均以上の収入をあげることが可能です。

理学療法士は飽和状態になりつつある

理学療法士は毎年1万人程度増えています。

なみてい

高齢化社会とは言え、

今後も理学療法士は増え続けることが予想されている為、

人気な就職先は競争率が高くなります

ただ、場所・給料を選ばなければ職場はあります。

頑張りが反映されにくい(年功序列)

先ほど診療報酬が財源とお話ししましたが、

1年目の理学療法士でも10年目の理学療法士でも、

患者さんや利用者さんにリハビリを提供し受け取れる保険点数は同じです。

またリハビリは取得単位数に上限があります。

その為、どれだけ個人で努力しようが、

技術力や経験は点数アップには繋がりません。

悲しい現実です、、

なみてい

また、上司は自己研鑽するよう促してくるが、

実際は勉強会の費用はほぼ自分持ち、

認定理学療法士を取ったからといって給料が大幅UPするわけでもない。

頑張っても給料が上がらないのは、モチベーションに繋がりにくいですよね、、

なみてい

コミュニケーション能力が必要

患者さんや利用者さんと一対一でリハビリを提供するので、

コミュニケーション能力は必須です。

また、ケガや病気などで身体機能が低下している方を相手にするので、

配慮の仕方・声のかけ方が重要です。

嫌われてしまうとリハビリを拒否される方もいらっしゃるので、

リハビリの知識以上に人間関係の構築は大事です

コミュニケーションが必要なのは、患者さん利用者さんだけではありません!

なみてい

近年の医療業界では多職種連携が重要とされています。

多職種連携とは

医師や看護師だけでなく医療や介護福祉に関わるさまざまな専門職種が

互いの専門性を活かし、

一つのチームとして一人の患者様・利用者様のケアをすること

要するにリハビリはリハビリ職だけでなく、医師や看護師、ワーカーなど

他の業種とも密に関わる必要があるということです。

日々変化していく患者さんの状態やケアの方法など、

意見交換する機会が必要なため、コミュニケーションの場はとても多いです。

医師に直接話しに行くときなど、とても気を遣います、、

なみてい

肉体的にも精神的にもきつい

理学療法士は肉体労働です。

なみてい

自身で上手く体を動かせない方をベッドから車椅子に移乗する。

一人で上手く歩けない方の歩行の補助をする。

これが日常茶飯事です。

体の大きい男性ならパワーがありますが、

女性でも関係なく同じような介助・リハビリを求められます。

動作のプロなので介助方法など経験と共に

上手くなってきますが、それでもコルセットを巻きながら

リハビリをしているスタッフも少なくありません。

また、リハビリを円滑に進めるための、

相手に寄り添った会話術・配慮も重要であり、

その中で精神的ダメージを受けることもあります。

理学療法士の魅力7選

人の役に立つ(感謝されることが多い)

ケガや病気で思い通りに体を動かせなかった方が、

リハビリを継続することで徐々に動けるようになってくる様子は感動ものです。

またそれが、自身が提供したリハビリによってだと尚更です。

患者さんや利用者さんからも感謝されることがとても多いです。

泣きながら感謝されることもあります。

なみてい

誰かの役に立つ仕事がしたいと思っている方には非常にやりがいのある仕事です

専門スキルの習得

動作に特化した専門的知識・スキルを身に着けることができます◎

なみてい

医療は日々研究されており、治療法も多岐に渡ります。

知識の習得は簡単なものではないですが、

一度身に着ければ、知識は一生ものです。

そんな医療の最前線でトライアンドエラーしながら、

専門スキルを常に更新していけるのも

理学療法士の魅力の一つです。

職場の多様性

理学療法士と言えば病院と思う方も多いと思いますが、色々なところで働けます◎

なみてい

自分の興味のあるジャンルや生活スタイルに合わせて選ぶことが可能です。

整形疾患特化 → 病院やクリニック

退院後の生活支援 → 訪問リハビリなどの在宅部門

理学療法士の学生を育てたい → 大学教諭

研究をしたい → 大学院や大学教諭

リハビリを求めている人は多岐に渡るので職場も多様性ありです◎

なみてい

残業は少なめ

理学療法士の月間平均残業時間は5時間

全国平均は22時間

引用:賃金構造基本統計調査

平均よりかなり少なめです。

私はPTとして病院と施設を経験していますが、

両方とも退勤時間ぴったし退勤できていました。

もし残業することがあっても私が経験した職場は1分単位で残業申請できていましたよ◎

なみてい

働き方の柔軟性あり

就職してから結婚・子供ができるなど、

ライフワークバランスは徐々に変化しますよね。

理学療法士はその変化に対応しやすいです。

なみてい

フルタイムだけでなく、パートや時短勤務、シフト制など

職場によっては柔軟に変化させることが可能です。

子どもができて時短勤務にする方も多くいます。

自身の健康や家族との生活を大切にしつつも、

専門職というスキルを活かして社会貢献できる

魅力的な仕事です◎

再就職・転職しやすい(資格は一生もの)

飽和状態の理学療法士ですが、国家資格です。

ブランクがあっても復職しやすく、再就職もしやすいです。

病院や施設は全国どこでもあるので、

どこでも再就職しやすいのもメリットです。

国家資格は一度取ってしまえば一生ものです。

なみてい

産休・育休とりやすい・産後復帰しやすい

女性は産休や育休を経験される方もいらっしゃると思います。

妊娠がわかれば、介助量の多い方は担当から外してもらい、

事務作業を多めにしてくれるなど考慮してくれる職場が多いです。

私が働いていた職場は、

一日に回る患者さんの人数もかなり減らしてくれました。

また、復帰後も子供が小さいうちは、保育園からの呼び出しは多いもの。

電話があれば、すぐに帰らせてくれますし、

残業や勉強会を求められることもありません。

産休や育休を経験したママさんPTも多いので、心強いですよ◎

なみてい

理学療法士に向いている人

人と関わるのが好き

ただ身体機能を良くするのではなく、

患者さん・利用者さんの生活に密に関わる仕事です。

コミュニケーションを取り、患者さんの気持ちや想いに寄り添いながら、

身体機能を向上させることが重要です。

時には辛辣なことを言われることもありますが、

人を相手にしていることを忘れずに、

コミュニケーションがしっかりと取れる方には、理学療法士はとても向いています。

人の役に立ちたい人

理学療法士を目指した理由でよく聞くのがこれです。

生活を送る上で困る場面が少しでも減るように、

一人一人に合ったリハビリを提供します。

理学療法士とは患者さんや利用者さんのこれからの生活を左右するお仕事です。

なみてい

心身ともに健康的な人

メンタル的に落ちている人を相手にすることが多いのが特徴。

相手の消極的な発言に吸い寄せられないよう、

まずは自身の心身が健康であることが大事です。

探求心を持っている人

医療業界は日々研究されており情報がアップデートされます

熱心に自身の知識を更新している人としていない人では、

上司や患者さんの信頼度も違ってきます。

リハビリに絶対はありませんが、

探求心を持ち知識が多い人は色々な方法でリハビリを提供することができます。

よくある質問

潔癖だけど大丈夫?

潔癖の人には向いていないこともあります。

日常生活動作に関わる仕事なので排泄動作も関与しますし、

直接患者さんや利用者さんに触れることが多いです。

ただ、私の知り合いにはPTになって潔癖が治ったという人もいました。

理学療法士はキツくて安いって聞いたけど

肉体労働に加えて精神的にもキツイことはあります。

また昇給が見込めないこともあります。

ただ、女性も多い職種です。

肉体労働といっても工事現場のような激しいものではありません。

大幅な昇給は難しいですが、転職すれば年収100万UPも

難しい話ではありません。

残業はあるの?

あるところはあるし、無いところはないです。

あるとしても全体でみると、多職種の平均残業時間の4分の1程度です。

一生勉強って聞いたけど?

確かに勉強に終わりはありません。

日々研究が行われており最新の介入方法などが随時更新されていきます。

探求心がある方は日々のリハビリがとても楽しくなるはずです。

まとめ

結論

やりがいは十分◎

給料面でオワコンと言われるが、職場を選べば平均年収よりも上を目指せる!

やめとけは過度に気にせず、興味があるのならおススメします◎

なみてい

私は理学療法士を選んでよかったと思っています。

なみてい

もちろん途中から軌道修正し、

違うものを目指してみて違うなと思えば、

理学療法士は復職も可能です

「オワコン」「やめとけ」は過度に気にせずに、

自身が何をしたいかで目指してほしいです◎

-おうち副業