" />

Uncategorized

【ビットコインとは】超初心者向けビットコインを分かりやすく簡単解説

こんにちは!なみていです。

今日は人生初ビットコインを購入したので、気になっている超初心者の方のお悩みを解決します

悩む人

・ビットコインって何?

・怖い、、怪しい、、

・暴落が激しいって聞くけど実際どうなの?

なみてい

私も調べるまでは怪しいし、自分とは無関係!

子供もいるしリスクの大きいものはできない!

と思っていましたが

この文章を最後まで見れば、あなたもきっとビットコインに興味がでるはず!

では順番に見ていきましょう~

この記事を読めば分かること

・ビットコインとは何なのか

・特徴・仕組み

・メリットやデメリット

・ビットコインの将来性

ビットコインとは?

悩む人

そもそもビットコインって何なの?

ビットコインとは、暗号資産(仮想通貨)の代表格として知られている、

インターネット上で取引や通貨発行が行われる分散型暗号資産のこと

悩む人

もう難しい単語が出てきたよ、、、

なみてい

大丈夫!ゆっくり説明していきますよ~

暗号資産(仮想通貨)とは

デジタル通貨の一種

紙幣や通貨なのどの実態は無く、インターネットの中だけで取引される通貨のような機能を持つ電子データ

元々は、サトシ・ナカモトという謎の人物が書いた論文を形にしたもので、

権力(国や政府)に依存しないテクノロジーシステムのこと。

政府や中央銀行などを介さない為、

仲介手数料が安く世界中どこでも誰とでもすばやく取引することが可能です!

また、利用者の需要と供給のみで価格が決まるので、価格変動のリスクがあるのです。

万一の場合にも国による保証は一切無いです。

法定通貨(日本で言うと円)は国の信用の上、成り立つため価値は国によってコントロールされます。

なみてい

国に左右され難い資産ということ!

第三者に左右されない自由な通貨を目指して作られたものですが、

ビットコインは2100万枚までしか作れないと初めから決まっています!

でもビットコインの需要は上がる

その為、価値は上がる一方という予測がされています。

なみてい

数が限られているものは希少価値が高まり、価値が上がるというわけ

悩む人

ビットコインでどうやって儲かるの?

なみてい

株や債券のように価格が安い時に購入し、価格が高い時に売却するんだよ!

特徴・仕組み

  • 特徴

需要と供給のみで価格が決まる

発行上限が決められているので需要が大きくなるほど価値(希少)が高まる

政府や銀行などの発行体(管理者)がいない

  • 仕組み

分散型ネットワーク(PtoP)とブロックチェーン

不正や外部からのハッキング・サイバー攻撃をさせない為に取り入れられている技術

ビットコインの安全性

取引の正当性が確保されているという点で、安全性は高いと言えます。

また、保有しているビットコインを送金したり売却したりする取引にあたっては、

秘密鍵と公開鍵を使った暗号技術が使われています。ビットコインは電子データです。

そのため、ハッキングなどにより盗まれることが心配だという人もいるでしょう。

しかし、秘密鍵を盗まれない限り、誰もビットコイン保有者のデータにアクセスはできない仕組みです。

(出典 コインチェック公式)

メリット

個人に対して直接送金が可能

銀行などを介していないので手数料が安い

手続きや送金額の制限がない

ビットコインが使える場所であれば外貨両替が不要

なみてい

海外旅行に行くときは現地のお金に両替するよね?

ビットコインではそれが必要無いんだよ!

デメリット

価値が保証されていない

値動きが激しい(価値が不安定)

不正取引などによる損失の補償がされいない

ビットコインの未来

ビットコイン決済ができる企業も増えてきている(ビックカメラ、メガネスーパー、コジマ、メルカリなど)

世界で言うと、エルサルバドルはビットコインを法定通貨に加えたり

中国は仮想通貨を違法にしたこともあり、ビットコインも徐々に身近で世界が注目するものになってきています。

まとめ

ビットコインは国に左右されない自由な通貨を目指して作られたもの!

知識が足らないだけで詐欺ではないし、怪しくもない!

なみてい

今日からお金について勉強して未来が少しでも潤うように一緒にがんばりましょう~

次回はビットコインの買い方についてご説明します☆

-Uncategorized